レーシックのData

FDAによる調査報告


FDAがアメリカでレーシック施術を受けた患者を対象に満足度調査を行い、
94%以上が満足しているという結果を得ました。
LASIK Quality of Life Collaboration Project (LQOLCP)



レーシック手術の安全性と効果の実証


レーシックの安全性について、さまざまな報道がされておりますが、
レーシックは、NASA、空軍で、視力矯正手段として2007年から認められています。
ぜひ、NASAと、米空軍のホームページをご覧ください。

1)NASA
NASAのサイト … http://astronauts.nasa.gov/content/faq.htm
『宇宙飛行機選考にあたって』のサイトで掲載されています。
サイトの中央部「 Is surgery to improve visual acuity allowed?」をご参照ください。
PDF資料はこちら→ NASAも宇宙飛行士にLASIKを認める(英文)

2)空軍
空軍のサイト … http://airforcemedicine.afms.mil/USAF-RS
空軍の医療部門にてレーシックを行っています。
PDF資料はこちら→ 空軍でも認められたLASIK(英文)



レーシック手術の満足度


「近視治療のLASIKの5年後の結果」

  Ophthalmology. 2008 May;115(5):839-844.e2. Epub 2007 Sep 27.
近視治療としてLASIKを実施し、5年後の検査までの経過を追った402名の患者・779眼に関してフォローアップの実施を行った。 結論として、効果があり、安全な施術であることがわかった。 しかし、5年間の調査期間には、微細な視力の戻りがあることがあった。


・「Satisfaction of 13,655 patients with laser vision correction at 1 month after surgery」

  J Refract Surg. 2009 Jul;25(7 Suppl):S642-6.
米国でのレーシック調査の報告の一例。レーシック手術を行なった13,655人に聞いたところ、満足度は非常に高く、95%が視力に満足、94.2%が生活を改善したとの結果になった。96.5%がレーシック手術を薦めると回答した。



安心LASIKネットワーク会員施設調査によるレーシック手術の患者満足度

※ 6施設が行ったアンケート結果を平均化したもの。
 各施設で独自に行った調査のため、調査人数、質問内容、評価項目などに違いあり。